バイナリーオプションを勧めてくるブログアフィリエイター

こんにちは。
りなです。

またやってきました。
この季節。

とあるアフィリエイターさんが主宰する「バイナリーオプション」の塾勧誘の時期が。
(この記事をちんたら書いていたらもう応募期間終わっていました(笑))

バイナリーオプションねえ…。
まあ投資を始めてまだ2年しか経っていない
雰囲気で株やってる私からしても、
よくバイナリーオプションを勧めるよなって思います。

主催しているとあるアフィリエイターさんって桜子さんの事なんですが(笑)

私自身ね、
桜子さんのメルマガを読んでいましたし(今は解約して読めない)、
桜子さんが主宰している(まだやっているのかな?)「ブロガーズ」っていうアドセンスブログの塾にも1年いました。
(3~4年前ね)

その時に学んだノウハウは今使えるかぶっちゃけわかんないけど、
まあ4年前のノウハウがまだアドセンス報酬でているあたり、
全く使えない知識ではないと思う。

で、
ブロガーズの勧誘は当たり前なんだけど、
アフィリエイト専門の「ナラティブゼミ」っていうのも勧誘していた時があって
その時から「ん?」って思っていたんですよね。

でも、
ちょっと間が空いた時に、

記事を書かなくても日給1万円稼げる方法を見つけた!!

見たいな内容がメルマガに書いてあって、
その時私はすでに投資を行っていたので、

「おいおい…もしかしてFXとか勧めてくるんじゃないだろうな」
と思っていたらFXなんてかわいいもので、
まさかのバイナリーオプションを勧めるっていうね。

おかしくない?
今まで散々「アドセンス」や「アフィリエイト」といったブログを生業とした塾を行っていたのに、
急にバイナリーオプションって。

ギャンブルを勧めるって…。
バイナリーオプションは簡単に言えば、
相場が上がるか下がるかを予想してそこにお金を賭けるんですが、
いやいや丁か半かのギャンブルと一緒!!

未来の相場…しかもピンポイントになんて
誰もわからない事をよくまあお金を賭けられますね。

しかも証券口座海外かよ…。
ハイローオーストラリアはバイナリーオプションの口座で有名ですが、
金融庁から警告されまくってます。

はいはい。
証拠証拠つ金融庁公式サイト

ここから、
エクセルの「警告書の発出を行った無登録の海外所在業者」をダウンロードして、
検索で「high」って打ち込むと、
ハイローオーストラリアが出てきます。

もちろん令和4年度の最新版ですよ。
ちゃんと調べましたよ。

金融庁に登録されていない業者でお金の取引するなんて怖くないかな?
海外口座って出金できない問題があるそうですし。
(私は海外口座なんて持ってないから実在は知らない)

今はハイローは出金できう!!って豪語する人もいるんだけど、
じゃあ明日は?って未知ですからね。

未来の相場が読めないように、
未来の海外証券口座がずっと使えるとも限らないのですよ。

ここら辺の情報は、
ツイッターランドの投資界隈を覗いてみると楽しいですよ。
バイナリーオプションなんて検索したら、
勧誘しかないから(笑)

成績公表している人いなさ過ぎて笑えますよ。
FXですらいるのに。

なんだか話が脱線しましたが、
私が言いたい事は、

あれだけ「文章で売る」「アドセンス!」「アフィリエイト!!」ってうたっていた人が
急にギャンブルを勧めるあたりで胡散臭いんですよ。

お金に困っているとしか思えないんですよね。
あんまりアフィリエイトで釣れなくなったのかなって。

ブロガーズ時代はお世話になったんだけどな…。
ブロガーズってまだやっているのかな?
解散したのかな?

しかもバイナリーの塾に至っては入会に30万とか…。
もうね。

そのお金で積み立てNISA始めるなり、
マイクロソフトの株なりを買って寝かせねば、
老後の貯蓄にはなると思うんですけどね…。
多分。

(未来の相場は読めないので、
株が値上がりするか損をするかなんてわからないから、
断言はしないよ)

入塾した人達がその30万を返せるくらい当たればいいんですけどね…。
ギャンブルなんて当たりあ外れの世界ですから。
そううまくいかないかもしれない。

少なくとも、
バイナリーオプションは遊びで行うくらいにとどめて、
老後の貯蓄の為!!とか、
バイナリーで稼ぐぞ!!とカイジみたいな
路線では考えない方がいいと思う。

グダグダしたのでここまで。
おしまい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました